米国ECD社は超高温温度プロファイラーメーカーの最高峰です。 マイカイネットはECD社の正規輸入直売店でNIST認定校正等、保守サポートも行います。

AD-TechCOAT " CARPAL " カーパル 超耐久 超親水 完全無機全車種対応ガラスコート剤

16,500円(本体15,000円、税1,500円)

購入数
AD-Tech COAT "CARPAL" オフィシャルサイト

https://adtechcoat-carpal.com/

AD-Tech COAT “CARPAL”は日米特許取得の全く新しい「水性完全無機ガラスコート剤」です。大切な自動車を汚れから守り、綺麗な状態を長期間保ちます。 これ一本でプリウス3台分コーティングできます!

AD-Tech COAT “CARPAL”の特徴

1、親水性による自浄作用
AD-Tech COAT “CARPAL”がつくりだす親水性被膜は、防汚性に優れ、雨やシャワーなどの水により自浄効果を発揮します。これはナノレベルの被膜が常に大気中と同等の水分率を保有することで非常に薄い水の膜を表面に形成するため、有機系の汚れが付着しても水の上に汚れが乗っている状況を作り、強制的に水を加えるか、降雨によって汚れが水と一緒に流れ落ちるからです。

2、帯電防止効果による汚れ付着の防止
自動車などの表面に付着する花粉や黄砂などの粉塵は主に表面の静電気が原因で密着し、結果として落ちにくい汚れとなっています。AD-Tech COAT “CARPAL”でコーティングすることにより、表面の薄い水の膜が静電気帯電を抑制することで表面に汚れが密着しにくくなり、結果として自動車が汚れにくくなります。

3、アンカー効果による高密着性
AD-Tech COAT “CARPAL”は自動車の塗装面の溝に入り込み、アンカー効果によって物理的に密着することで被膜を形成します。アンカー効果の密着は横への擦りに対して非常に強く、被膜は物理的、化学的強制剥離を行わない限り簡単には剥離することはありません。下地処理をしっかりとして塗布した場合には数年間の効果の持続が期待できます。

4、紫外線劣化ゼロの高耐久性
AD-Tech COAT “CARPAL”は有機物を一切含まない「水性完全無機コート剤」です。通常のガラスコーティングには有機物が含まれているため紫外線での劣化や塗装面への悪影響が懸念されますが、「AD-Tech COAT “CARPAL”」では、大切な自動車の塗装面に悪影響を与えず、紫外線劣化によって効果が薄れたり、変色、変質する心配がありません。

5、優れた施工性
ナノサイズのAD-Tech COAT”CARPAL”が、塗膜の凹部にアンカー効果で入り込む為、柔軟性に富み、車の膨張伸縮や振動によるマイクロクラック(被膜割れ)が起きません。”CARPAL”はAD Tech COATの中でも特に自動車ボディー用として開発されたものです。(ホイール、メッキ部分にも可)

自動車関連のコーティング剤は加水分解で硬化させるハイブリッド型製品が多く、コート後4から5時間、長いものでは一昼夜のエージングが必要です。また湿度が高い所では施工が出来ない、エージング中に雨水にさらされてはいけないなど、様々な制約があります。

AD-Tech COAT “CARPAL”は硬化のためのエージングは不要で湿度が高い所、小雨の中でも施工できます。また、50nm(ナノメートル)という非常に薄い被膜の為、目に見えるようなムラもできず、元のコーティングを除去することなく2度塗り3度塗りもできるため、非常に施工性に優れており、プロでなくても簡単に施工する事ができます。

また、車体の塗装面以外にもヘッドライトなどの樹脂部分、アルミホイール、内装の合成樹脂部分など、さまざまな場所を防汚コーティングすることが出来ます。

1、イオンデポジット対策
現在のコーティング製品の主流は有機系の撥水性コーティングとなっていますが、撥水性のコーティングの強力な水弾きは汚れを防止する効果に繋がらないことは良く知られています。

塗装の表面に水滴が残ったまま放置しているとレンズ効果により、水滴内の汚れが表面に焼き付くいてしまい、有機系のコーティング剤ではこの焼き付きが起こると、有機同士の結合を起こし、除去が非常に困難になります。これがいわゆる、イオンデポジットです。

AD-Tech COAT “CARPAL”によるコーティングでは、水滴が残りにくく、汚れも一緒に流れることで汚れが取れやすく、かつ乾きやすいという特徴により、イオンデポジットを大幅に防ぐことができます。

2、黄砂・花粉の汚れ対策
自動車のボディには静電気が帯電していることは良く知られていますが、これが黄砂や花粉などの粉塵を寄せ付ける原因となっていることは、あまり知られていません。

AD-Tech COAT “CARPAL”でコーティングすることで、ナノの水の被膜が形成され、これが車体表面に静電気が帯電するのを防ぐため粉塵汚れを寄せ付けず、結果として自動車が汚れにくくなります。

3、車体やヘッドライトの経年劣化を防止
通常のガラスコーティングでは経年劣化に車体が曇ってくることが良くあります。自動車の塗装の硬度は鉛筆硬度で2から3H程度ですが、この上に鉛筆硬度が6H程度(最近では9Hの物も・・・)のガラス被膜が付着した場合、車体の塗装被膜とガラス被膜の膨張係数が大きく異なるため、高温・低温による膨張収縮、走行時の振動の影響により、ガラスコートの被膜表面では目に見えないようなマイクロクラック(小さなヒビ)が発生します。ここに汚れが入り込むことで、いわゆる「曇ってくる」という事が起こってしまいます。

AD-Tech COAT “CARPAL”は弱硬化性被膜を採用しているため、固く硬化して塗装面に化学的結合を起こさせるのではなく、アンカー効果による密着性により被膜形成しているため、被膜のクラック、割れ、剥離は起こらず、車体表面の経年劣化を最小限に抑えます。

4、簡単なメンテナンス
施工後は親水性による自浄作用により、雨が降れば汚れが簡単に流れ落ちていきます。洗車機による洗車やカーシャンプー、ワックス掛けなどは必要なく、長く雨が降らない場合でも水洗いのみでピカピカの車体を維持できます。

5、シリカによる自然な深い艶
通常のガラスコーティングは表面で硬化したガラスに光が反射するためギラギラとした反射が起こります。一見すると艶が出ている様に思えますが、これはガラス被膜の表面で光が反射しているためです。AD-Tech COAT “CARPAL”はシリカの微粒子(屈折率1.45〜1.47)で無色透明の被膜を形成する為、コーティングすることにより、光の透過率が上昇します。このため、ボディでは車本来の塗装面で反射し、風合いを変えることなく、深みのある光沢となります。

常温・速乾性 塗布後乾燥待ち時間ゼロ!すぐに効果が出ます
一液性 塗布準備ゼロ!すぐに使用できます
施工時の天候配慮不要 湿度・気温の影響ゼロ!
薬剤は使った分だけ 使いきりゼロ!経済的です
無臭 揮発物質ゼロ!安心して作業できます
中断しても塗りムラが無い 塗りムラゼロ!気にせず続けられます
特殊な機械は不要 設備投資ゼロ!手持ちの用具で塗布できます
誰でも簡単 特殊スキルゼロ!簡単に塗布できます
超薄膜 重ね塗りゼロ!作業時間が短縮できます
反射を抑えて透明度向上 ギラつきゼロ!ガラスの存在感ゼロ!
メンテナンスが超楽 普段のお手入れは洗剤の使用ゼロ!
雨でも視界良好 水玉による乱反射ゼロ!
安全 有機成分ゼロ!シリカと水が主成分
親水膜で表面を防御 薄い水の膜でウォータースポットゼロ!

おすすめ商品